新入生歓迎!!(Wineについて)

はじめに

新入生がはいってきた記念で歓迎記事です。
wineの一部ソフトが動かない(人がいる)問題についてやりたいと思います。
前提!シージとかWoTが重いとかはなしで、そういうのはWindowsでやりましょう。
Wineを動かす環境はArchLinuxで説明します。

Wineのインストール

ArchLinuxWikiのWineのページを見てインストールしてと言ってもそれ通りにできない人が多いのでここにもう一度書きます。
できる人は次のサイトに従ってください(https://wiki.archlinux.org/index.php/Wine)
ではいきましょう

sudo nano /etc/pacman.conf

以下

[multilib]
Include = /etc/pacman.d/mirrorlist

を追記し、Ctrl+X→y→Enterで保存して終了。

sudo pacman -S wine wine_gecko wine-mono

これでWineのインストールは完了です。

Wineへの追加のインストール

x86_64でAlsaを使ってるなら

sudo pacman -S lib32-alsa-lib lib32-alsa-plugins

PulseAudio使いたいときは

sudo pacman -S lib32-libpulse

OSS使うときは

sudo pacman -S lib32-alsa-oss

スカイリムとかのサウンドシステムつくゲームは

sudo pacman -S lib32-openal

OfficeとかHTML,XMLをパースするアプリケーションは

sudo pacman -S lib32-libxml2

音楽再生でいるかもしれない

sudo pacman -S lib32-mpg123

PDFヴューアーなどは

sudo pacman -S lib32-giflib lib32-libpng

暗号化とかあるやつは

sudo pacman -S lib32-gnutls

映像回りなどが動かない場合は32ビットのビデオコーデックが必要な場合があって

gst-plugins-base gst-plugins-good gst-plugins-bad
gst-plugins-ugly lib32-gst-plugins-base lib32-gst-plugins-good
lib32-gst-plugins-bad(AUR) lib32-gst-plugins-ugly(AUR)

を入れてあげるといいかもしれない。
ライブラリをボタンでポチポチいれたい人はwinetricksつかうといいかもしれない。

動かない問題について

原因は以下のものであることと思います。
1: 〇〇.dllもしくは〇〇.so.*が足りない
2: .NET系やDirectX系がない
3: このソフトウェアは64bitでは動作しません
といった文言が出たはずです。
解決策はこれから解説しますが一応先に小見出しだけ言います。
1: 入手して配置しよう
2: インストールしよう
3: 32bitのwine環境を作ろう

1: 入手して配置しよう

〇〇.dllもしくは〇〇.so.*が足りないのでそれをまずは入手しましょう。
検索です.英語のサイトもみましょう。
そしてエラーメッセージで表示された場所に入手したものを配置すれば完了です。

2: インストールしよう

.NET系やDirectX系がないならインストールしましょうこれには2つの方法があります。
1.公式のインストーラーを走らせる

2.winetricksを使う

公式のインストーラーは検索したら出てきます他にもwineのサイトで紹介されているものもあります。
例えば(https://appdb.winehq.org/objectManager.php?sClass=version&iId=3754)
3: 32bitのwine環境を作ろう

WINEARCH=win32 WINEPREFIX=~/win32 winecfg

上のコマンドは一回きりでいいです。

WINEARCH=win32 WINEPREFIX=~/win32 wine 実行したいexe

自分ので今までに動いた主なソフト

  • 音楽変換無双
  • Lilith
  • エヴァンゲリオンクロック
  • PDF24
  • CASL2
  • BrailleScanner2
  • WindowsMediaPlayer

まとめ

いろいろ書いてきましたがこだわりがなかったらWindowsで使うべきです。
なぜならばWindows用に作られているのですから。
普通に買いましょう。そのほうが楽だし他にもできることがたくさんあります。
新ゼミ生の人たち頑張ってと言われずとも頑張ってると思うけど頑張ってください。応援しています。

タイトルとURLをコピーしました